10月の空

ちょうど10年近く前。いやもっと前か。
初めてニューヨークに行った時。
セントラルパークで沈む夕日を見上げながら作った歌。

今日で10月も終わってしまうので、なんとなく思いつきでライブで歌ったのを上げてみました。

本格的に肌寒くなってきて、街の景色も匂いも急スピードで年末感漂ってくるこの季節。
もう戻ってこない感じ。戻れない感じ。切ないんだけれども僕はとても好きです。
しかしこの男、どうしようもなくロマンチストやなあ。どうしようもなく。
でもロマンチストでよかった。
たとえ苦しくても何も感じないより感じた方が人生有意義だな。

気温下がるみたいなので皆様体調管理お気をつけて。風邪の人も多いので手洗いうがいしましょう。
では行ってまいります。ライブで会いましょう。
いい日に今日も。

松藤

2018/10/31