*通販のお知らせ*

2020年春にライヴ会場限定販売を予定していたライブCD「L7」とライブDVD「FOOTPRINT 7」「FOOTPRINT 8」を本日より期間限定(未定)で通信販売します!
(最新アルバム「Park」含む)
BOOTHというクリエーター通販サイトです。(梱包手数料など諸経費のため通常販売価格に200円上乗せしております。ご容赦くださいませ)
こちらからどうぞ!
https://matsufujiryohei.booth.pm

2020/05/25

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくおねがいします。
1日1日、充実した1年になりますように。
元旦の朝。晴れ。青空。ランニング。
ばり気持ちいい。感謝。 R2。楽しみ。

2020年 元旦  松藤量平

2020/01/01

ラブレター

「ラブレター」
ついに
ついにリリースされました。

走馬灯のように、この10年を思い返せる歌です。
ずっと歌ってきた。ともに歩んできた歌。大事な歌です。
改めてこうやってリリースできて、MVまで形にできたこと
本当に嬉しい。感謝しかないです。
関わってくれたみんな、そしてリリースを楽しみにしてくれたあなた
本当にありがとうございます。

じいちゃんとばあちゃんをモデルに作った歌。
そう、歌う前にいつも言ってきた。
人の一生ってなんだろう。人生って。愛の形って。
そんな、大切にしたい想い、ぎゅっと詰まってます。
是非ダウンロードして聴いてください。

そしてミュージックビデオ。
映像クリエイターtomo kanai氏に依頼し完成しました。
楽曲に対する僕の想いやイメージを汲み取ってもらい
素敵なアニメーションのMVになりました。本当に嬉しい!
本当にたくさんの人に見てもらいたい作品になりました。
曲、MV、共に是非拡散していただけたら嬉しいです。

そしてさらに新譜情報!
2019年12月ニューアルバムリリース決定しました!!
11月末のライブから先行リリースされます!お楽しみに!

松藤量平

「ラブレター」/松藤量平
2019年11月スペースシャワーミュージックより配信リリース。
作詞曲:松藤量平
編曲:SHiNTA /Gt:佐々木貴之,mocchi
MV制作:tomo kanai

iTunes
https://music.apple.com/jp/album/love-letter-single/1485336898

レコチョク
https://recochoku.jp/song/S1008565379/

music.jp
http://music-book.jp/music/Artist/527886/Music/aaacbe0l

mora
https://mora.jp/package/43000011/4538182851074/

2019/11/06

残暑お見舞い申しアゲ

マス。

皆さまお元気でいらっしゃいますでしょうか。
僕は相も変わらず蝉に負けじと歌ております。
九州佐賀の大雨などもありましたが、残暑まだまだ油断できない不安定な天気が続きます。安全第一 そして体調には十分気をつけてお過ごしください。

ではまた。

て終わりません。
なにしろ久しぶりのブログ更新なのに。
ドタバタと日々過ぎていってしまっているようで、なんだかんだひとつひとつじっくり味わいながらとても充実している毎日です。しかし気づけば秋が近づいてきている。一年の早さ、ああ恐ろしや。でも、嬉しいお知らせごともいくつかありまして、順次お伝えできるタイミングを楽しみにしておるところです。
そんなお知らせのうちのひとつ。

いよいよラブレターのMV公開がみえて参りました。
この一年ですか、散々ライブやらで口頭お知らせさせてもらってきましたが、とうとうその日が近づいてきているようです。 それに合わせ配信リリースの準備も進めているところでございます。あーーー楽しみやなあーーー。ステキな映像と共に、自分の大切な歌をお届けできるのは本当に感謝と喜びでいっぱいです。
正式なリリースまで何卒わくわくしていただけたら嬉しいです。そしてリリースされた暁にはヘビロテ&拡散していただけたら幸せます。

そしてそして
すでにホームページのディスコグラフィにはアップされておるのですが、ライブアルバムLシリーズの第6弾「L6」がでます!今回も大入り15曲収録となっています。ライブのMCも前作より大入りとなっており、聴いていて「いいから早よ歌えや」となるかもしれませんが本人は気に入って収録しておりますので許してちょんまげ。関西は直近9/8の大阪、関東は9/13の東京 各ライブから販売スタートとなっております。
今回のLにも未収録楽曲が収録されていますので、そちらもお楽しみに。

引き続きライブ情報などなど続々アップしていくと思いますがブログやニュースに書くかは定かではないのでSNS等是非チェックしていただけたらと思います。
お楽しみに!

松藤

2019/09/03

40

40

いまいち実感がないけど明日で40歳になる。
実感がない。
いや、そんなこともないのか。
覚悟というか、気持ちとしてはすっきりしてるんだが。
まあ、40歳だからどうこうというのはないかもしれないけど、なんとなく自分の中でイメージしてた40歳のひととは少し違う。
別に若く見えるだろアピールとかではない。
「四十にして惑わず」という言葉があるみたいやけど、そんな風には全然思えない。むしろ惑いまくり。まくりまくり。
それはそれでいい、とも思えてるってことは惑ってない方ではあるのか。まあ比べることではないけれど。
なんにせよロープレでいうとこのレベルアップその前に、39歳のうちに、思うところをブログに書いておこうということで。
それにしても
鹿児島含め九州の大雨が心配で気が気じゃなかった。うちの家族はみんな大丈夫だったみたいやけどたくさんの方が大変な思いされましたよね。土砂崩れとかも各地であったし引き続き心配。それにしても最近の極端な天候、やっぱり温暖化はじめとする自然環境の変化が原因だと思う。というか関係ないわけない。地震のニュースも同様に感じるが、何か起こるたびに思うのは自然の中で僕らは生かされてるだけで生活においての僕らのための利便性なんてまるっと差し置いても社会全体で考えていかなきゃいけないことだらけなんじゃないかと思う。だらけ。社会というか地球に生かされてる人類全員でさ。

話それちゃいましたが
時代はどんどん変わっていくなかで
あいも変わらず毎日歌を作り続けておる松藤。
おかげさまで40という節目に新しい音源を明日7/6神戸でのライブからリリースします。
ニューアルバム
「rooM」(読み方:ルーム)(Mが大文字なのはあえてよ)といいます。
いろんなものが散らかってるように見えて本当は必要なものしか置いてない自分の部屋(ルーム)のようなイメージで歌が集まり出来上がりました。意味合いとして後付けではあるけど、ちょうど記念すべき令和元年のアルバムになるので令和[れいわ→れい(0)+わ(O)] をRとMで(りょうへい まつふじ)挟んでる英単語なのでなんか良いなあと。(ほんと自分大好きやなあと思う)
でもちょっと単純すぎる名前やなと思いつつ、でも自分の部屋に籠りにこもって、あーでもないこーでもないと試行錯誤し、いろんなことを想像しながら作った歌たちであることは間違いないので、ルーム、まさにぴったりかなあと思います。
この一年ないくらい、新曲ですというMCの名の下に歌い続けてきた(もはや新曲かどうか)「いい日に今日も」という歌や、年齢的にアダルトなイメージの歌もありだろうという心意気のもと作ったのだがやはりどこかでエロを回避しようとする上っ面もそのままに出来上がった「エスパー」やタイトルだけ聞くとオイ松藤さんレコ倫大丈夫?となりそうな「いっちゃった」や、まっすぐなラブソング、愚痴ソング、独り言ソング、過去松藤作品へのアンサーソング、平和への願いを込めた歌、などなど収録されております。どれもかわいい、大切な歌たちです。
はじめから終わりまでほんとに色んな曲入っていてどれもそれぞれのカラーをちゃんと持っている作品になって、とにかく気に入っています。ライブ会場限定での販売になります。ぜひ会場でゲットしてくださいませ。1枚30,000円になります。。。(嘘です。ジョーク。過去作と変わらず¥2,000-也)(40にもなると冗談がおっさん化するよね。いやもともとか、冗談下手やもんな。年齢のせいにするなよな)
ジャケットは内緒です。きゃわいいです。ぜひ会場で見つけてください。

てアルバムの宣伝かい。
いやでも他で宣伝する気ないんやからここでぐらい宣伝してよし。

改めて
30代はほんとに濃ゆかったなあと思う。毎日が。
20代もたくさんの人と出会いはあったけど30代は特にいろんなジャンルのひとたちというか、いい意味で影響をもらえるひとたちと出会えたんじゃないかなあと思う。ありがたいなあと。 40代は音楽を通してほんの少しでもそれを返していけるような自分になりたいと思う。あとは素直でいたい。変なこだわりとか計算にしばられずに心に素直にいられたらいいなあと思う。
40代スタートするにあたり、感謝の心をもって、また始まる新しい時代を自分の歌にかえて、言葉にかえて、いいのん作れたらいいなと思っています。(急にざっくり、やけどほんとそう)
それでは、ライブ会場で四十路を迎えた松藤、お待ちしております。

松藤

(写真は雨の中落ちてた花)

2019/07/05

平成から令和へ

平成から令和へ

変わりますね。いよいよ。
平成から令和へ。
HからRへ。Rですよ。R。
昭和生まれだから自分は昭和の人間だって勝手に思っていたけれど、既に人生の3/4は平成だったんだなあと思うと、平成の人間で間違いないな。平成に心からありがとうと思う。
さらに平成の30年間のうち20年は歌ってきたんだなと思うと、間違いなく平成という時代の歌い手に属するなと思う。平成10年から路上で歌い始め、平成16年、平成の折り返しにデビューさせてもらい、様々な出来事、たくさんの人達と出会いのおかげで平成を生きてこれたこと、そしてたくさんの歌との出会い、歌を作り歌い続けてこれたこと、心から感謝です。
新しい時代、令和はどんな時代になるんだろう。
争ったり、傷つけあったり蹴落としあったりじゃなくて、バラバラで別々じゃなくて、一緒に声を重ねるように、みんな穏やかで笑顔わけあえる時代になるといいな。悲しいときもみんなで分け合ってみんなで考えていけるようならいいな。
振り返ると人間ってそんな簡単じゃないこともわかってはいるから、それは結局祈りでしかないのかもしれないけれど、やっぱりそんな思いをもってこれからも歌にしていきたいと思う。
象徴される言葉によってその時代に名前がある国ってなんて素敵な国なんだろう。誇りに思います。言葉を大事にすることって、誰かを大事にするってことだと思う。これからも言葉を大事に、歌書いていこうと思います。

平成31年 4月30日 松藤量平

2019/04/30

2018/1/18渋谷 写真

千綿偉功 presents『FRIENDS & DREAM』 写真:キシノユイ

2019/01/24

賀正

新年あけましておめでとうございます。
2019年
いい年になりますように。

松藤量平

2018/12/31

この1年にありがとう

2018年の最後のライブ、無事歌いおさめました。
最後の最後まで本当に幸せでした。

この1年ライブに来てくれたみんな本当にありがとう。

2019年、みんなの毎日が穏やかで楽しい1年になりますように。ただただそう願う。

また 新しい歌を持って、みんなのとこに歌いに行けますように。

寒いから体調崩さないようにしてね。
また来年。
よいお年を。

ありがとう。

松藤量平

2018/12/30

よりそうきりとる

「よりそう きりとる」

寒くなってきました。あっ
という間に12月、2018年ラストマンスですね。
皆さまお元気にされてますでしょうか。
僕はといえば2019年に向けた諸々の準備をしながらあいも変わらず歌っている毎日です。
まだまだ12月始まったばかり、クリスマスもまだ先、年末怒涛のライブラッシュも残してはいますが、断捨離や大掃除も11月に巻きでさっさと空いた時間にこつこつと完了しているような男ですのでだいぶ早い気もしますが2018まとめ、のようなブログを前倒しでアップしてしまおうと思います。
思い返せばこの一年もライブライブな日々だったように思います。決して多くはないのですがコンスタントにライブと曲作りなど、制作も並行して継続できたのではないかなと思います。コンディションの波に揉まれても例年ほど煽られたり沈みきってしまうということはなかったように思います。かつ、今年はアンリミ以外でのコラボレーションといいますか、いろんな歌い手の方と声を音を重ねられた一年だったんじゃないかなあと思います。ほぼ毎月対バンやらツーマンとさせてもらえたことはこの上なく感謝であり、とても有意義な時間でした。一重にいつも聴いてくれている皆さんのおかげです。こころからありがとう。

よりそう きりとる
そう、1年を振り返る上で必要なものはもはや昨今ではグーグルカレンダーやらデジタルなものも多いかもしれませんが、手帳など几帳面につけている方もいらっしゃるかもしれません。僕はといえば毎年自前で地味な手作りカレンダーなるものを作っています。地味極まりない、ほんとに簡素なものなのですが、それを見た友人にそれグッズにしても松藤らしくていんじゃない?とそそのかされたので、えーほんとお?みんな使ってくれるかなあ?とだいぶ疑いながらもなんとなく空き時間を使ってこつこつとそれらしいものを作ってみました。12月のライブからライブ会場限定で販売しようと思います。一冊1000円で販売しますが、限定数しか作らないので(手作りなのでほんと少なくてごめんなさい)売り切れ御免という感じになってしまいます。気になる方は是非お早めにゲットしてください。

よりそう きりとる、といえばやっぱり写真かなと。
終演後など色んな方からずっと言われていたこと。
一緒に写真をとってください、ね。
だいぶ前からお断りしてきたんですが、2018年が終わる前に、やり残したことのないように、一緒に写真撮りたいと思います。いわゆるツーショットとかいうやつやね。ただライブの運営上いくつかお約束させてもらいたいと思います。
撮りたいです、という方のみ携帯もしくはカメラをもって終演後お声がけください。
ただしおひとかた1回になります。(ライブごとに1回ではなく2018年最後に記念の1枚をという形にさせてください。ライブに複数参加される方はどのライブで撮るか1箇所お選びいただけたらと思います。)
12/7の神戸,12/8の福岡,12/27の東京,12/28の大阪、以上のライブのみ対応させていただきます。(12/30東京は時間の都合上対応出来かねますのでご理解ください。)
シャッターは次の順番の方や周りの方にお願いしてください。もしくはお知り合いがいらっしゃる場合は交互に撮影してください。
写真を撮る際は笑顔でお願いいたします。キラッキラのやつでお願いします。松藤の表情の指定はお断りさせていただきます。自由にさせて。やいやい言うのなし。
終電などお急ぎの方を優先でお願いします。優しい心でお願いします。
ライブ終了後になりますので時間は限られております。テキパキと譲り合う精神でスムーズな撮影をお願いします。撮り直し等はお断りさせてもらいます。
あ!あと撮影してる方をみたり冷やかしたりしないようにお願いします。気になってしゃーないので。見ない。
時間の都合上物販サインはCD,DVDお買い上げの方のみにさせてもらいます。
なんて、お約束いっぱいになってしまってるのはとてもいやなのですが
単純明解な話なんです。
2018年終わる前に楽しく笑顔で終われたらなあと!
今年は特に大変な年だったし。
そう。
笑顔をきりとって記念に持って帰ってもらえたらと思っただけです。
なのでほんとにご協力いただけたらうれしいなあと思います。
万が一スムーズにいかないような問題等あった場合は大変申し訳ないですが企画自体無しになるかもしれませんので何卒ご理解の上ご参加いただけたらと思います。

あと何回歌えるんだろう。
一本一本、一曲一曲、とにかく噛み締めながら歌おうと思う。
新しい歌もまた聴いてもらえたらいいな。
ライブで待っとるよ。
そんじゃね。風邪ひかんよにね。
また。

松藤

2018/12/03